JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2017/11/22 event

眠亀祭(みんきまつり)

こんにちは、倉敷市日本遺産推進協議会です。
11月23日(木・祝)に「眠亀祭」が開催されます。
磯崎眠亀氏は、地元産のイ草を使い、自身が発明した織機を駆使して、精巧緻密で非常に美しい花ござ「錦莞莚(きんかんえん)」を編み出した偉人で、氏の偉業を顕彰する「眠亀祭」は、毎年勤労感謝の日(11月23日)に開催されています。
「錦莞莚」は「ジャパンカーペット」とも呼ばれ、その美しさから、西欧でも大変評判となり、対米輸出品の上位を占めたほどでした。
当日は、普段見られない作品が展示してあり、眠亀氏の趣向を見る貴重な機会となっています。また、庭や広場では野菜や果物の販売をはじめ、イ草を使ったコースターなどを作るワークショップも行われます。ぜひご来場ください。

[会期] 平成29年11月23日(木・祝) 9:30~14:00
[場所] 磯崎眠亀記念館(倉敷市茶屋町195)
[問い合わせ先] 磯崎眠亀記念館 TEL 086-428-8515

URL:http://www.kurashiki-shigen.com/web/index.cgi?c=sightseeing-2&pk=244

遺産ページ:一輪の綿花から始まる倉敷物語