JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2020/08/03 event

令和2年度 公開講座 スケジュール

令和2年度の公開講座は、前期日程では「日本遺産を歩く」をテーマに2回開催し、後期日程では「江戸時代の私塾と教育者」をテーマに5回開催します。
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、日程を変更又は中止することがあります。

◆講座日程
【前期】
 ①8月27日(木)薩摩の武士が生きた町~武家屋敷群「麓」を歩く~
 (鹿児島県文化財課 桑波田 武志 氏)
 ②9月24日(木)米作り、二千年にわたる大地の記憶~菊池川流域「今昔『水稲』物語」~
 (玉名市文化課 大倉 千寿 氏)

【後期】
 ①10月22日(木)唐津藩における私塾教育と吉武法命
 (九州大学基幹教育院教授 木村 政伸 氏)
 ②11月5日(木)池田草庵(そうあん)と青谿(せいけい)書院
 (養父市教育委員会職員)
 ③11月19日(木)大塩平八郎と洗心洞(せんしんどう)
 (兵庫県立歴史博物館館長 薮田 貫 氏)
 ④12月3日(木)菅茶山(かんちゃざん)と廉塾(れんじゅく)
 (福山大学准教授 清水 洋子 氏)
 ⑤12月17日(木)廣瀬淡窓と咸宜園
 (元大分県立歴史博物館館長 深町 浩一郎 氏)

◆とき・ところ 午後7時~8時30分(開場:午後6時30分)
 前期会場:アオーゼ
 後期会場:第1回~第3回アオーゼ、第4回~第5回パトリア日田

◆お問い合わせ先
 住所・氏名・連絡先を記入の上、下記に郵送、ファックス又はメールで申込み
 咸宜園教育研究センター(水曜日休館)
 〒877-0012 日田市淡窓2丁目2-18
 TEL&FAX : 0973-22-0268
E-mail : kangien@city.hita.oita.jp


遺産ページ:近世日本の教育遺産群