JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2020/10/15 event

【福島県郡山市】<特別企画展>立岩家文書と辿る安積開拓の歴史

立岩家文書を中心に安積開拓の歴史を辿ります
昭和63年(1988年)に立岩家の子孫により土地、建物が郡山市に寄贈され約3年の月日を費やして開誠館の敷地内に復元が行われた「安積開拓官舎ー旧立岩一郎邸ー」。
立岩一郎は、旧米沢藩士族で、福島県へ出仕し、福島県勧業課開拓科出張所長などを勤め、開墾地が抱える困難に向き合い問題解決のために奔走した人物です。
今回の企画展では、開成館敷地内にある「安積開拓官舎―旧立岩一郎邸―」ゆかりの立岩家の貴重な資料を展示公開し、旧福島県の職員として安積開拓(あさかかいたく)に携わった立岩一郎と、安積開拓の歴史を、解説パネル等でご紹介します。
日時:2020年11月23日(月)まで
※10月31日(土)・11月1日(日)は「東北文化の日」全館無料開放
場所:郡山市開成館
〒963-8851 福島県郡山市開成三丁目3番7号
開館時間:午前10:00~午後5:00
休館日:毎週月曜日(11月23日(月・祝)は開館 翌24日(火)が休館)
観覧料:個人 一般200円、高校・大学生等100円
団体: 一般150円、高校・大学生等70円(20名以上)
TEL・FAX:024-923-2157

URL:https://www.bunka-manabi.or.jp/kaiseikan/

遺産ページ:未来を拓いた「一本の水路」

立岩家文書を中心に安積開拓の歴史 [PDF 1.9M]