JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2018/01/31 event

日本遺産認定記念シンポジウム「一輪の綿花から始まる倉敷物語~和と洋が織りなす繊維のまち~」を開催

こんにちは、倉敷市日本遺産推進協議会です。
平成29年4月に倉敷市の繊維産業発展のストーリー「一輪の綿花から始まる倉敷物語~和と洋が織りなす繊維のまち~」が日本遺産に認定されたことを記念して、シンポジウムを開催します。
日本遺産を活用した地域活性化について一緒に考えてみませんか。

[日時]
 平成30年2月3日(土) 14時~16時40分(開場13時30分)
[場所]
 倉敷市立美術館3階講堂(倉敷市中央2丁目6-1)
[参加方法]
 事前申し込み不要。参加費無料
[プログラム]
 14:00~ オープニング
        俗曲師・くらしき観光大使 桧山うめ吉 氏
 14:20~ 講演「日本遺産の現在」
        文化庁文化財部記念物課課長 大西啓介 氏
 14:40~ 基調講演「文化資源の活用とその手法」
        東洋大学大学院国際観光学部客員教授 丁野朗 氏
 15:30~ パネルディスカッション テーマ「日本遺産をまちづくりに活かす」
      ・コーディネーター
        倉敷市歴史文化基本構想等審議会会長 尾崎聡 氏
      ・パネリスト
        東洋大学大学院国際観光学部客員教授 丁野朗 氏
        児島ジーンズストリート推進協議会会長 真鍋寿男 氏
        水戸市教育委員会世界遺産推進室室長 川口武彦 氏
[問い合わせ先] 倉敷市日本遺産推進室 TEL 086-426-3018

遺産ページ:一輪の綿花から始まる倉敷物語

日本遺産認定記念シンポジウム「一輪の綿花から始まる倉敷物語~和と洋が織りなす繊維のまち~」 [PDF 4.3M]