JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2018/01/23 event

産業考古学会創立40周年・倉敷市日本遺産認定記念「近代化遺産シリーズ講演会」開催中!

こんにちは、倉敷市日本遺産推進協議会です。
産業考古学会の創立40周年及び「一輪の綿花から始まる倉敷物語~和と洋が織りなす繊維のまち~」の日本遺産認定を記念して開催中の「近代化遺産シリーズ講演会」。
産業考古学会、岡山近代化遺産研究会の主催により、日本の近代化によって生まれた建造物や機械、資料などの歴史的・文化的価値を知り、将来に向けた保存・活用への考察契機にすることを目的に開催してきた同講演会も、残り2回となりました。
第4回は田川市石炭・歴史博物館副館長、産業考古学会理事の清水憲一氏による講演「産業遺産の保存と活用」、第5回は日本イコモス「技術遺産小委員会」主査、産業考古学会会長の伊東孝氏による基調講演「近代化遺産とグローバル・ストラテジー」と、第1回から第4回の講師によるシンポジウムが開催されます。
事前申し込み不要、参加費無料です。ぜひご参加ください。
※詳しくは、チラシをご確認ください。

【第4回】
 [日時]
  平成30年1月27日(土) 13時~15時(開場12時30分)
 [場所]
  倉敷市立美術館3階講堂(倉敷市中央2丁目6-1)
 [内容]
  講演「産業遺産の保存と活用」
   田川市石炭・歴史博物館副館長、産業考古学会理事 清水憲一氏

【第5回】
 [日時]
  平成30年3月10日(土) 13時~17時(開場12時30分)
 [場所]
  倉敷市立美術館3階講堂(倉敷市中央2丁目6-1)
 [内容]
  基調講演「 近代化遺産とグローバル・ストラテジー」
    日本イコモス「技術遺産小委員会」主査、産業考古学会会長 伊東孝氏
  シンポジウム「 近代化遺産の保存と活用」
  ・コーディネーター
    日本イコモス「技術遺産小委員会」主査、産業考古学会会長 伊東孝氏 
  ・パネリスト
    ノートルダム清心女子大学教授 上田恭嗣氏
    岡山大学准教授、産業考古学会評議員 樋口輝久氏
    鉄道総合技術研究所情報管理部部長 小野田滋氏
    田川市石炭・歴史博物館副館長、産業考古学会理事 清水憲一氏

[問い合わせ先] 岡山近代化遺産研究会事務局(吉備国際大学外国語学部外国学科 小西伸彦研究室) TEL 080-3886-7030

URL:http://kiui.jp/pc/info/1053/

遺産ページ:一輪の綿花から始まる倉敷物語

近代化遺産シリーズ講演会 [PDF 3.4M]