JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2018/06/29 other

「馬溪翁のまち“平田集落”」で農家民泊

日本遺産「やばけい遊覧」の構成文化財である「平田集落」に、農家民泊「みどりさん家」が開業しました!
平田集落は、大正時代に耶馬渓の発展に力をつくし国指定名勝に導いた「平田吉胤」氏(あだ名を馬溪翁)の思いがつまった集落です。
集落の中には指定文化財もたくさんあり、田舎なんだけどちょっと贅沢な空間ですよ。
馬溪翁の木造三階建ての居宅、駅跡、城址、石橋、岩窟のお堂や、小学校を改装したカフェに大正時代の可愛らしい郵便局など、魅力的なコンテンツがいっぱい。

みどりさん家に宿泊したら、夏野菜の収穫・しいたけ駒打ち・しいたけ狩り・栗ひろい・川遊びなどなどいろんな楽しい体験ができます。
奥さんと一緒においしい田舎料理づくりにもチャレンジしてくださいね。

【農家民泊みどりさん家問合せ先】
住所:中津市耶馬溪町平田地区内
TEL:0979-54-2468

詳しい情報は、下記URL「みどりさん家」のHPをご参照ください。


URL:https://ny-ikik.net/midori/

遺産ページ:やばけい遊覧

みどりさん家のご紹介チラシ [PDF 293K]