JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2018/08/03 event

子どもの成長を願う 鞆の浦・八朔の馬出し

江戸時代から鞆の浦では、はじめて男児が生まれると当家で木製の白い馬と台のセットを作り、町中を引き廻して子どもの健やかな成長を祈っていました。この風習は一時途絶えていましたが、2002年地元住民の手で復活し、今では全国でも鞆の浦だけで行われています。鞆商人の見栄を見るような大きな木馬に子どもたちが乗り、近世港町の風情が残る町並みを練り歩きます。町中で子どもたちの健やかな成長を願う鞆の浦ならではの伝統行事です。
また鞆の浦歴史民俗資料館では、鞆の浦の八朔の馬出しや、全国に伝わる八朔行事(馬に関係したもの)について紹介する企画展も開催予定です。
鞆の浦でのみ体験できる「八朔の馬出し」に、ぜひお越しください。

「鞆の津 八朔の馬出し」
日時:2018年9月2日(日)10:00~12:00
場所:福山市鞆町(沼名前神社出発)

企画展「八朔の馬」
日時:2018年8月22日(水)~9月30日(日)
場所:福山市鞆の浦歴史民俗資料館(鞆町後地536-1)

遺産ページ:瀬戸の夕凪が包む国内随一の近世港町