JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2017/07/14 event

【特別講座】 7/20(木)・27(木)鷺舞神事見学プラン!

津和野の本格的な夏の到来を告げる鷺舞。
1542年に、京都から山口を経由して伝わり、400年以上も続けられている鷺舞。
荘厳な神事を一目見ようと、全国からお客様がいらっしゃいます。
ですが・・・。
「なぜ、鷺なの?」「この踊りの意味は?」などなど、疑問に思われる方も多いのではないでしょうか?
そこで、鷺舞の歴史や由来、神事の全貌や意味などをお伝えする特別プランを緊急企画しました!

日本遺産センターにて郷土史家による鷺舞神事解説講座を行った後、観光ガイドの案内のもとで殿町通りを散策、最後に鷺舞神事を見学致します。さらに、お土産として、鷺舞神事に因んだグッズを差し上げます。
歴史好きな方、鷺舞神事を深く知りたい方は是非この機会にお申し込みください。

■日時:第一回:平成29年7月20日(木)13:00~15:30  /  第二回:平成29年7月27日(木)14:00~16:30

■集合場所:津和野町日本遺産センター

■講師:郷土史家・山岡浩二 氏

■参加費:1,000円(税込)

■募集定員:20名(最少催行人員:5名)

■申込〆切:第一回:平成29年7月18日(火) / 第二回:平成29年7月25日(火)

■お申込: TEL0856-72-1751 (ウインズ津和野町観光協会旅行センター)

■主催:ウインズ津和野町観光協会旅行センター

■協力:津和野町日本遺産センター

※鷺舞神事見学の際、専用の見学スペースはございません。

※雨天の場合、鷺舞神事の見学場所は津和野町民体育館となります。それに伴い、スケジュールの変更や時間の短縮もございます。予めご了承ください。

URL:http://tsuwano-kanko.net

遺産ページ:津和野今昔