JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2018/08/29 event

日本遺産認定記念 特別企画「守屋壽コレクションに見る“鞆の浦”」広島市内で開催!

鞆の浦は、古くから海上交通の要衝として知られ、貴重な歴史や文化、美しい風景を現在に伝えています。
今回の特別企画では、この鞆の浦の魅力をお伝えするため、広島市にある頼山陽史跡資料館において、国内最大級の古地図・絵図の個人コレクション「守屋壽コレクション」(広島県立歴史博物館寄託)の中から選りすぐった資料をご紹介します。
 
日本遺産認定記念 特別企画「守屋壽コレクションに見る“鞆の浦”」
日時:平成30年9月6日(木)~10月14日(日) 月曜休館(祝休日は開館し、翌火曜日が休館)
場所:頼山陽史跡資料館(広島市中区袋町5-15)
入館料:一般200円ほか
主催:頼山陽史跡資料館(広島県立歴史博物館 分館)  
後援:福山市

URL:https://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/raisanyou/

遺産ページ:瀬戸の夕凪が包む国内随一の近世港町

企画展チラシ [PDF 25M]