JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2018/10/03 event

潮風薫る鞆の浦で歴史とお茶を堪能しませんか

福山城が2022年に築城400年を迎えることを記念し,福山藩初代藩主水野勝成ゆかりの地である鞆町にて「鞆の津茶会」を開催します。
茶会は,日本遺産の構成文化財など6箇所で行なわれ,中でも「対潮楼」では朝鮮通信使が日本の中で最も美しいと賞賛した景色を望みながらお茶を楽しむことが出来ます。
細い路地の向こうに海が見える景観など,近世港町の町並みを色濃く残す鞆の浦を訪れてみませんか。

日時:2018年10月21日(日)10:00~15:00
場所:福山市鞆町(安国寺,正法寺,法宣寺,対潮楼,対仙酔楼,太田家住宅)

遺産ページ:瀬戸の夕凪が包む国内随一の近世港町