JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2018/10/25 event

日本遺産認定記念!!特別展「那須野が原に農場をー華族がめざした西洋ー」開催中!

「明治貴族が描いた未来~那須野が原開拓浪漫譚~」の日本遺産認定を記念し、那須野が原博物館にて、特別展「那須野が原に農場をー華族がめざした西洋ー」を開催しています。
日時:2018年9月15日(土曜日)から11月25日(日曜日)まで
   午前9時~午後5時(展示室への入場は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
観覧料:一般300円、高校生・大学生200円、小・中学生100円

場所:那須塩原市那須野が原博物館(栃木県那須塩原市三島5-1)
アクセス:国道4号三島交差点から塩原方面へ約1km
東北自動車道西那須野塩原I.Cから西那須野駅方面へ約3km
JR宇都宮線西那須野駅または東北新幹線那須塩原駅からJRバス塩原温泉バスターミナル行き「三島農場」下車徒歩3分
JR宇都宮線西那須野駅からゆーバス西那須野内循環線「那須野が原博物館」下車徒歩0分

内容:那須野が原は、明治政府で活躍した華族たちが数多く農場を開設した土地です。中には、この地に別邸を構え余暇を送った華族たちもいました。本展示では、那須野が原の開拓に大きな影響を与えた華族農場と、彼らの別邸での生活について調度品や古写真、華族たちゆかりの品々などからご紹介します。併せて、生乳生産やぶどう栽培など那須野が原の農場における西洋の導入にも注目します。
※明治150年記念事業

URL:http://www2.city.nasushiobara.lg.jp/hakubutsukan/exhibit/plan4.html

遺産ページ:明治貴族が描いた未来

平成30年度那須野が原に農場を(チラシ) [PDF 1.4M]