JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2019/01/31 media

「磯田道史徹底解説 日本遺産 北前船の寄港地 倉敷市下津井・玉島」を放送!

こんにちは、倉敷市日本遺産推進協議会です。
2月2日(土) 9時30分からKSB瀬戸内海放送で、倉敷市の広報テレビ番組「磯田道史徹底解説 日本遺産 北前船の寄港地 倉敷市下津井・玉島」を放送します。
岡山県出身の歴史学者・磯田道史先生が、かつて北前船が寄港した港町を訪れ、北前船が現在の倉敷市の発展にどのように関わってきたのかを解説するとともに、また、神社に伝わる古文書から読み解いた往事の繁栄ぶりなどを紹介します。
倉敷市の日本遺産を知る絶好の機会です。お見逃しなく!

[番組名]
 「磯田道史徹底解説 日本遺産 北前船の寄港地 倉敷市下津井・玉島」 
[放送日時]
 2月2日(土) 9時30分~10時00分
[放送局]
 KSB瀬戸内海放送
[問い合わせ先]
 倉敷市くらしき情報発信課 TEL 086-426-3061

URL:http://www.ksb.co.jp/program_EPG/index/20190202

遺産ページ:一輪の綿花から始まる倉敷物語