お知らせnews

赤穂市日本遺産展2023を開催します

  • 兵庫県

赤穂市の2つの日本遺産を通じて、赤穂の魅力あふれる歴史文化を多くの方に知っていただき、日本遺産の認知度向上を図ることを目的に、2つの企画展を同時開催します。

※赤穂市の2つの日本遺産
・「日本第一」の塩を産したまち 播州赤穂
・荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間~北前船寄港地・船主集落~

▶内容
企画展1 みんなでつくる日本遺産写真展
「みんなでつくる」をコンセプトに、2つの日本遺産のストーリーや構成文化財に関連した魅力的な場面や風景等の写真を、令和4年8月1日~11月30日の間で募集しました。今回は応募作品のうち、事務局が選定した50作品を展示じ、来場者の投票により、優秀作品を選定します。

企画展2 日本遺産のまちなみを歩く展
2つの日本遺産にかかわるまちなみに焦点をあて、地域の成り立ち、まちなみの特徴、関連する構成文化財をはじめとする歴史文化遺産などを写真・パネル展示等により紹介します。

会期 
令和5年2月3日(金)~令和5年2月12日(日)
ただし、2月6日(月)は休館
観覧時間は午前10時から午後6時、金曜日は午後8時まで
最終日の2月12日(日)は午後5時まで

場所 赤穂市立図書館1階ギャラリー(兵庫県赤穂市中広907番地)

観覧料 無料

主催 赤穂市日本遺産推進協議会

赤穂市ホームページ

ページの先頭に戻る