JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2020/01/31 event

政宗が育んだ“伊達”な文化 秋保の田植踊ユネスコ登録10周年記念『第33回民俗芸能のつどい』を開催します!

今年は、日本遺産「伊達政宗が育んだ“伊達”な文化」の構成文化財である『秋保の田植踊」』が、ユネスコの無形文化遺産に登録されて10周年という節目の年にあたります。今年度はこれを記念した記念大会として開催いたしますので、ぜひ足をお運びください。
●開催日=2月8日(土)13:00開場/13:30開演(予定)
●会場=日立システムズホール仙台シアターホール
※来場には公共交通機関をご利用ください
※入場無料。申込不要

【基調講演】
「ユネスコ無形文化遺産と東北・仙台の民俗芸能」/東北歴史博物館長 笠原信男氏
【出演】(順不同)
秋保の田植踊(馬場の田植踊)/馬場の田植踊保存会(仙台市太白区)/国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産
早池峰神楽(大償神楽)/大償神楽保存会(岩手県花巻市)/国指定重要無形民俗文化財・ユネスコ無形文化遺産
石井の七福神と田植踊/石井芸能保存会(福島県二本松市)/国指定重要無形民俗文化財  
※今回は「七福神」のみの上演を予定しています

詳しくは、下記URLをご覧ください。

URL:https://www.city.sendai.jp/bunkazai-kanri/kurashi/manabu/kyoiku/inkai/bunkazai/oshirase/200220_tsudoi.html

遺産ページ:政宗が育んだ"伊達"な文化

第33回民俗芸能のつどい案内チラシ [PDF 5.6M]