JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2020/09/10 event

10月4日開催 市立小樽美術館特別展「北前船の華 北海道に渡った九谷焼(小樽・後志編)ミュージアムダンスショー

市立小樽美術館特別展「北前船の華 北海道に渡った九谷焼(小樽・後志編)」プレ・イベント ミュージアムダンスショー「北前船」
日時:令和2年10月4日(日)16:00~16:40
場所:市立小樽美術館(北海道小樽市色内1丁目9番5号)
募集:事前予約制20名様(展覧会チケットを事前にご購入いただきます)となります。
特別展先行販売チケット:一般/800円 高校生・市内高齢者/400円(小中学生/無料)

美術館での普及活動の可能性を広げ、展覧会と連動し「北前船」から着想したダンスショーを小樽市内在住のダンサー・野口花代さんに創作いただきました。
小樽は現在まで、北前船の恩恵をさまざまな形で受け継いでおり、北陸の北前船主たちの面影は、小樽の石造倉庫群など至るところに見出せます。
「荒波を越えた男たち」の豪快さと、儚さの両方を表現した素晴らしいダンスです。
出演は、野口花代、hinafetiaの皆さん。
ナレーションは、フリーパーソナリティーの野口沙代さんです。

※ダンスショーご鑑賞には、特別展先行販売チケットをお求めいただきます。
同チケットは「北前船の華 北海道に渡った九谷焼(小樽・後志編)」の会期中に再度ご来館のうえ、展覧会窓口でご提示ください。

【お問い合わせ】
市立小樽美術館(北海道小樽市色内1丁目9番5号 電話0134-34-0035)
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)

遺産ページ:荒波を越えた男たちの夢が紡いだ異空間

ミュージアムダンスショー「北前船」チラシ [PDF 1.1M]