JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2021/11/11 event

日本遺産ワークショップ「ミニ提灯の絵付け体験」&「オリジナル十団子作り」を開催しました!

11月6,7日に、駿州の旅日本遺産の構成文化財でもある「岡部宿大旅籠柏屋」を会場に、江戸時代にまつわる子ども向けワークショップを開催しました。
【提灯を持って宿場を歩こう!ミニ提灯の絵付け体験】
ミニ提灯に自由に絵付けをして、オリジナル提灯を作成!
提灯を持って宿場を歩き、昔の旅人気分を体験しました。
今では持って歩くことが珍しい提灯。昔の旅人はこんな小さな灯りで旅をしていたことに、子どもたちは驚いたり感心したりして、絵付け体験を楽しんでいた様子でした。

【十団子の絵本読み聞かせ&オリジナル十団子作り】
構成文化財である「十団子」にまつわる伝説の絵本読み聞かせと、
キラキラビーズを使ったオリジナル十団子作りを行いました。
糸に10粒のビーズを通して9個の輪を作る十団子に、子どもたちは苦戦しながらも真剣に取り組み、
個性豊かなオリジナル十団子を作っていました。
かわいいイラストで十団子伝説を描いた絵本には、子どもたちも興味深々!
楽しみながら、日本遺産について学ぶことができました。

また、11月28日まで、「東海道中膝栗毛」のパネル展示も開催中です!

URL:https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/soshiki/sports_bunka/kaidobunka/boshu/17991.html

遺産ページ:日本初「旅ブーム」を起こした弥次さん喜多さん、駿州の旅