JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2021/11/10 event

特別展示「小浜商人と北前船船主 古河屋嘉太」を開催します。

江戸時代、日本海沿岸各地とつながる「海の道」と都とつながる「陸の道」が交差する若狭小浜は、
北前船による日本海交易の発展により京都・上方への物資中継地として繁栄を極めました。
特に廻船問屋・北前船船主の古河屋嘉太夫家などの小浜商人は、日本各地を舞台に活躍します。

本展では古河屋の歴代当主の肖像画や藩主との交流・経営手腕をうかがう文書を紹介します。
厳しい商人の世界と小浜の商人が大切にした景観、食文化から海に開かれた城下町、大都会小浜の姿をのぞいてみませんか。

会期 令和3年11月26日(金)~12月5日(日)
   (11月29日(月)休館)
会場 若狭図書学習センター 多目的ホール
   入場無料
   福井県小浜市南川町6-11
   開場時間 9時-17時
主催・問い合わせ 小浜市産業部 文化交流課 0770-64-6034
後援 福井県教育委員会

遺産ページ:海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群