JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2021/11/18 event

日本遺産認定ストーリーを構成する文化財の1つ「仁風閣(国指定重要文化財)」で新たな取り組みが行われました

10月末から11月上旬の祝前日に仁風閣でグランピングの実証実験が行われました。
その一環として仁風閣の庭園でおいしい食べ物や飲み物を楽しめる「YAGURA(やぐら)BAR」が開催され、日本遺産認定ストーリーの象徴「麒麟獅子舞」による演舞が行われました。

歴史・文化を肌で感じながら、穏やかな明かりの中で演じられる舞いは、幻想的でいつもと一味違ったものでした。

日本遺産の認定をきっかけに、神事である麒麟獅子舞を多くの方に見て、知って、感じていただける機会が生まれています。

遺産ページ:日本海の風が生んだ絶景と秘境