JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2019/03/29 other

「思わずハッとさせられる!」“伊達”な文化の街歩き!

「“伊達”な文化」魅力発信推進事業実行委員会では、平成29年度から30年度の2カ年にわたって「日本遺産ストーリー紹介ガイド養成事業」を展開して参りました。
 日本遺産「政宗が育んだ“伊達”な文化」の認定ストーリーやそのエッセンス、個別の構成文化財について、わかりやすい言葉と話し方で伝えることができるよう、解説内容の勉強会やガイド技術の向上を目指した実践研修を行って参りました。
 また、構成文化財が展開するそれぞれの市町の実地踏査を含むガイド演習を通じて、旅行者が認定地域内を面的に満喫できるよう、ガイド団体と構成文化財所有者や観光関連事業者との相互連携を図って参りました。
 今回、その成果の一つとして、「日本遺産ストーリー紹介ガイド養成研修講座」に参加したガイドが考えた「テーマ別コース」をまとめることができましたので、ご紹介させていただきます。

 今からおよそ400年前、仙台初代藩主伊達政宗が築き上げ、ここ宮城の仙台、多賀城、塩竈、松島に、今に息づく“伊達”な文化を訪れる際の参考に、御活用ください。
皆様のお越しをお待ち申しあげます。

遺産ページ:政宗が育んだ"伊達"な文化

ガイドが考えた“伊達”な文化テーマ別コース [PDF 871K]