JAPANESE | ENGLISH

文化庁長官 宮田亮平 X 「日本遺産」ナレーター 草刈正雄

BS-TBS「日本遺産」(毎週日曜9時30分~10時)のナレーションを担当するモデル・俳優の草刈正雄さんが文化庁 宮田亮平長官を表敬訪問されました。

宮田長官は、草刈さんのナレーションについて「声もいいけど、イントネーションも良い、若い女性の心をわしづかみにしていただけたら」と絶賛。草刈さんの表敬訪問の様子をお楽しみ下さい。

宮田長官
声もいいんだけど、イントネーションがいいですよね。
草刈
そうですか、ありがとうございます。
宮田長官
間合いの取り方と言うんですかね、
あれは惹きつけますねぇ。

日本中に、祭りだとか伝統があるわけですよね。
日本遺産という認定をすることによって、
実際にやっている人たちもそうですし、
周りの人たちも、
それってすごいよねっていうことを認識できる、
とてもいい制度になっている気がするんですよ。
宮田長官
全国にいっぱい(祭りや伝統が)あるんだけど、
みんなバラバラで、
それをうまく束ねたら
こんなすごいことはないのかな、っていうのが
発端になっているんですよね。

お年寄りからお子さんまで、
特に草刈さん大好きな若い女性たちや、
そういう人たちの心を鷲掴みにしていただけたら。
草刈
僕もナレーションで携われて、
すごく嬉しかったですよ。
お話があったとき、二つ返事でやらせていただくと。
プロデユーサーに聞くと、
ゆくゆくは番組にも出て欲しいということなので、
楽しみにしているんですけど。
宮田長官
それはねぇ、声だけじゃもったいないですよ。
草刈
そうですか(笑)
宮田長官
私は声だけでいいですけどね(笑)。