JAPANESE | ENGLISH
HOME > SPECIAL > 菊池川流域日本遺産をめぐる

日本国創成のとき―飛鳥を翔(かけ)た女性たち―

  • オススメのみどころ紹介
  • グルメ・お土産・宿泊 お役立ち情報
  • お問い合わせとアクセス

人々を支え、米作りの文化を育んだ菊池川。
阿蘇から有明海に注ぐミネラル豊富な水の流れに沿って
風情ある町並みや雄大な自然の物語が今もなお、つづられています。

菊池川流域に古代2千年の
ロマンが蘇る

遥か古代から、独特の文化に彩られてきた菊池川流域。点在する装飾古墳や古代山城、歴史的価値の高い仏像の数々は人々の手で大切に受け継がれ、先人達の暮らしを今に伝えます。賑やかな祭りや豊かな食という無形の文化も息づくなど、菊池川流域は古代から現代までの日本の米作り文化の縮図であり、その文化的景観や米作りがもたらした芸能・食文化に出会える稀有な場所です。今回はその流域の中にある山鹿市をピックアップしてご紹介します。
  • オススメのみどころ紹介
  • グルメ・お土産・宿泊 お役立ち情報
  • お問い合わせとアクセス

オススメのみどころ紹介

1豊前街道沿いの歴史的町並み

熊本から植木・山鹿・南関を経て小倉を結ぶ参勤交代道。山鹿はこの道の第一の宿場町として栄えました。今も残る古い町並みが往時の面影を感じさせてくれます。

2熊本県立装飾古墳館

全国で最も装飾古墳が集中している菊池川流域。熊本県立装飾古墳館は、県下最大級の前方後円墳がある岩原古墳群の中に建つ博物館です。建築家安藤忠雄氏の設計で、建物は前方後円墳を模しています。館内では、出土品の他、装飾古墳の実物大レプリカや映像で古代の世界に触れることができます。勾玉づくりや缶バッジづくりなどの体験も可能です。

場所:熊本県山鹿市鹿央町岩原3085
TEL:0968-36-2151
開館時間:9:30~17:15
(入館は16:45まで)
休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
入館料:一般430円、大学生260円、
高校生以下無料

3さくら湯

今から約370年前に細川藩主の御茶屋として記録が残る威風堂々の木造温泉「さくら湯」。明治初期の大改修以降、市民温泉として愛されてきた山鹿の元湯が、平成24年11月昔の面影そのままに、ここに再生されました。江戸期の建築様式を可能な限りに再現した他の温泉では味わえない圧倒的なスケールと趣を堪能できます。

場所:熊本県山鹿市山鹿1-1
TEL:0968-43-3326
営業時間:6:00~24:00
定休日:第3水曜日
(祝日の場合は、翌平日)
入浴料金:大人350円、子ども150円

体験スポット 日本遺産のストーリーを体験・体感してみよう

米米惣門ツアー

電話:0968-43-2952(山鹿温泉観光協会)
営業時間:9:30~17:00※前日までに予約
料金:600円(お土産付き・税込)※小学生以下無料
所要時間:約1時間

キーワードは“米”。豊前街道筋の惣門地区に、今もなお風情を残す酒蔵・こうじ屋・せんべい屋を地元商店街の人々がユーモラスに案内してくれる町歩きツアーです。昔ながらの道具を使ったせんべい焼き体験、日本酒の試飲などを通して、山鹿の歴史と文化に触れることができます。

米米惣門ツアー

山鹿あそび 灯籠モダンガールとモダンボーイ

電話:050-3707-1515(アンティーク着物レンタルの柏屋)
営業時間:10:00~17:30※前日の午後5時までに予約
料金:5,580円(税込)+2,000円ヘアセット
所要時間:3~4時間

アンティーク着物を着て江戸情緒あふれる豊前街道を散策。豊前街道沿いには歩いて回れる観光スポットがたくさん。プランには八千代座と山鹿灯籠民芸館の共通入館券が付いているほか、和傘や山鹿灯籠「金灯籠」をレンタルできたり、提携カフェでおもてなしを受けることができます。

灯籠モダンガールとモダンボーイ

お役立ち情報

地元ならでは!グルメ

古代米や飛鳥鍋など歴史ロマンを感じるグルメや、地元食材を使った料理など、多彩なグルメが楽しめます。

左上:フォートナム アンド メイソン シフォンケーキセット(アンティーク&カフェいで)
右上:山鹿岩原双子塚古墳・発掘カレー(鹿央物産館) 左下:オムライス(グルメ倶楽部)
右下:選べるお味噌汁とおにぎり(卑弥呼醤院 茶房「さくらさくら」)

地元ならでは!お土産

明日香産の農作物や古代米、古墳やキトラ四神壁画をモチーフにしたグッズなど、飛鳥ならではのお土産が揃います。

左上:来民団扇 右上:灯籠もなか 左下:地酒・ワイン 右下:山鹿灯籠

この地域周辺の宿泊施設

1日1組の古民家宿、気軽な民宿やドミトリーなど、様々なタイプの宿泊施設があります。

左上:山鹿温泉 清流荘 右上:里山の隠れ宿 花富亭 
左下:~熊本旬彩の宿~ゆとりろ山鹿 右下:ほたるの長屋

福岡方面から

飛行機
福岡空港〜高速バス(約70分)〜菊水IC〜タクシー(約15分)〜山鹿バスセンター
福岡空港〜高速バス(約75分)〜植木IC〜九州産交バス(約20分)〜山鹿バスセンター
新幹線
JR博多駅〜九州新幹線(約40分)〜JR新玉名駅〜九州産交バス(約50分)〜山鹿バスセンター
高速バス
博多バスターミナル〜高速バスひのくに号(約1時間24分)〜植木IC〜九州産交バス
(約20分)〜山鹿バスセンター
自家用車
福岡方面・太宰府IC〜菊水IC〜県道16号線経由:約10km (約70分)
大分方面・日田IC〜菊水IC〜県道16号線経由:約10km (約90分)

熊本方面から

飛行機
阿蘇くまもと空港〜九州産交バス(約40分)〜熊本桜町バスターミナル〜九州産交バス(約70分)〜山鹿バスセンター
新幹線
JR熊本駅〜九州新幹線(約10分)〜JR新玉名駅〜九州産交バス(約50分)〜山鹿バスセンター
自家用車
熊本方面・熊本IC〜植木IC〜国道3号経由:約12km (約30分)
阿蘇方面・国道57号(大津町経由)〜国道325号(菊池経由) (約1時間30分)
グリーンランドから・県道29号線〜国道3号(菊水経由)県道16号線 (約40分)


お問い合わせ先

contact

山鹿市 商工観光課

〒861-0592 熊本県山鹿市山鹿987-3

TEL:0968-43-1579
FAX:0968-43-8795

本コンテンツは、山鹿市(熊本県)のご協力の下編集致しました。
尚、日本遺産のストーリーは山鹿市の他に、同じく熊本県内の玉名市、菊池市、和水町に及びます。

菊池川流域日本遺産

  • オススメのみどころ紹介
  • グルメ・お土産・宿泊 お役立ち情報
  • お問い合わせとアクセス