JAPANESE | ENGLISH
HOME > MAP & LIST > 相良700年が生んだ保守と進取の文化

STORY #018

相良700年が生んだ保守と進取の文化
~日本でもっとも豊かな隠れ里―人吉球磨~

3

4

6

5

お茶

相良村は九州屈指の茶の名産地。冷涼な気候風土のもとで育った香り高いお茶は相良ブランドで知られる最高級品。

球磨焼酎

米のみを原料とした口当たりが優しい米焼酎。人吉球磨で作られたものだけが名乗ることができる「球磨焼酎」は地名を冠とすることを世界的に認められている数少ないブランドです。

きじ馬・花手箱

800年以上前、平家の落人が球磨地方に逃れ奥地に住みつき、都の暮らしを懐かしんで作り始めたと伝えられる。華麗な色彩と素朴な形は、都人の香りと豊かな土俗の匂いを漂わせている。

やまえ栗の渋皮煮

山江村で生産された栗は、昭和52年に皇室に献上したことで「やまえ栗」の名を全国にとどろかせました。その大きさや甘未は他の追随を許さないほど。

山ウニ豆腐

800年以上の歴史を誇る豆腐の味噌漬を現代風にアレンジして「うに」を想わせるまろやかな食感と濃厚な味。どんな料理にも万能に使えます。