お知らせnews

くにさきの鬼とご縁も結べる鬼棚の先行予約販売がスタートしました!

  • 大分県
鬼が仏になった里「くにさき」では、鬼灯を長くスタイリッシュに飾れる鬼棚を開発しました。
モダン神棚に着想を得てデザインされ、精霊棚(盆棚)で飾るように横に掛ける方法を採用しています。
お盆の供花として飾られる鬼灯は通常すぐに片付けられてしまいますが、水に挿さなくても約1ヶ月飾ることができ、徐々にドライフラワーになっていきます。
天念寺の鬼のチャームは、六郷満山で御祈祷いただきます。特別なご縁を人に贈ることもできるアレンジメントとなっています。

まだお盆の時期にしか生花が手に入らないため、
先行テスト販売としてクラウドファンディング・ネットショップの両方で販売を開始しています。

今年のお盆は是非 鬼棚をご注文ください。

ページの先頭に戻る