JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2021/04/09 other

日本遺産くにさきのラバーコースター第3弾を製作しました!

☆谷のエンブレムがラバーコースターになりました!
 日本遺産『鬼が仏になった里「くにさき」』では、特徴的な文化財や地域資源の所在する「11の谷」のブランディングに取り組んでいます。2020年3月に、それぞれの谷の特徴をデザインしたエンブレムを作成し、それぞれの谷の入り口付近にエンブレムの看板を設置しました。

 今回、更なるエンブレムの活用として、ラバーコースターの第3弾(真玉谷と国見谷)を製作しました。デザインには、以下のものがモチーフとなっています。
 真玉谷:真玉海岸の夕陽、おべん柿、無動寺の不動明王
 国見谷:旧千燈寺の仁王像・五輪塔、五辻不動、ミツマタの花

 ラバーコースターはソフトゴム製で出来ており、デザイン部分が立体になっています(縦7.8cm、横9cm、厚さ0.46cm)。
 統一感のあるデザインで、六角形になっていますので、隙間なく並べるとオシャレに飾れます。
 「くにさき」の谷々の文化財をもっと身近なものに感じていただけると幸いです。

☆販売について
 各種1枚600円で豊後高田・国東市内各所で販売いたします。
 また、オンラインショップ「KUNISAKI PEAKS OniLINE」でも販売しますので、是非お買い求めください!

URL:https://onie.base.shop/items/33398615

遺産ページ:鬼が仏になった里『くにさき』