JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2021/04/20 media

人気SFアニメ「蒼穹のファフナー」と鞆の浦

これまで多くの映画ロケ地となっている日本遺産 鞆の浦。
シンボルとなっている常夜燈などの近世港湾施設や江戸時代の風情が残る町並みは、
これまでに実写映画からアニメまで、多くの作品で印象的に使われています。
2021年にシリーズ最新作最終章が劇場公開予定の人気SFアニメ
「蒼穹のファフナー THE BEYOND」のイメージ画像においても、
鞆の浦をモデルに、常夜燈をバックに雁木へ腰かける主人公たちが描かれています。
鞆の日常にキャラクターが溶け込んでいる様子はとても新鮮で、実際の風景と見比べると、
味わい深いのではないかと思います。
今も昔も、歴史・文化の枠に留まらず、エンターテイメントの世界においても人々を魅了する
鞆の浦。
これからも、どんな作品に登場するか楽しみですね。

「蒼穹のファフナー THE BEYOND」公式ウェブサイトと
日本遺産 鞆の浦公式ウェブサイト「VISIT鞆の浦」は下記URLよりご覧ください。

URL:http://fafner-beyond.jp/

URL:https://visittomonoura.com/

遺産ページ:瀬戸の夕凪が包む国内随一の近世港町