JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2021/12/23 event

日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」×サイクリング 周遊ルートをコンプリートせよ!

「ひょうごサイクリングモデルルート」の1つ、全長222kmの“日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」周遊ルート”のコンプリートを目指せ!!
完走された方には、次の称号の認定証・記念品を授与します。

◆銀馬車クラウン 銀の馬車道周遊コースを1回完走
◆鉱石クラウン 鉱石の道周遊コースを1回完走
◆ダブルクラウン 銀馬車クラウン、鉱石クラウンを各1回認定
◆道の達人222  ダブルクラウンを5回認定

ぜひ、サイクリングを通じて日本遺産「播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道」の歴史浪漫の物語に触れてください!
何日かに分けてチャレンジしてもOK!



【応募方法】
日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」ホームページ特設ページ上の応募フォーム画面から、又は、特設ページ掲載の応募用紙に必要事項を記入のうえ郵送により、完走者本人が応募。
(ホームページURLは下記に記載)


【発表方法】
完走者には認定証と副賞を贈呈いたします。また、日本遺産「銀の馬車道・鉱石の道」ホームページに認定者の氏名もしくはニックネーム等を掲載します。



ーーー古の歴史を体感する自転車の旅ーーー


播但を貫く道。それは、鉱山まちが放ついぶし銀の景観と生活の今昔に触れながら明治~大正~昭和へと連なる時の足跡を辿る道です。
日本の近代化を支えた鉱物資源大国の記憶は、この地を旅する人々よって物語となり、現代に甦ります。
銀の馬車道と鉱石の道の歴史に触れながらコースをお楽しみください。

【銀の馬車道周遊ルート】
世界文化遺産国宝「姫路城」からスタートし、「銀の馬車道」を感じながら史跡「生野銀山」を目指す、江戸と明治を体感する一挙両得ルートです。
ルート沿線には鉄道駅が多く、好きな駅からスタートできるのも魅力の一つです。
JR播但沿いの風情ある町並みや夢前川沿いの田園風景もお楽しみください。


【鉱石の道周遊ルート】
生野銀山をスタートして、日本を代表する鉱山王国但馬・明治の産業革命を支えた鉱山史を丸ごと感じながら神子畑鉱山、明延鉱山、中瀬鉱山などを巡るルートです。
明治の面影が今なお残る鉱山町の景観、歴史、生活、文化などが楽しめるのも魅力の一つです。
アップダウンが続きますが、大自然の中で森林浴もお楽しみください。



【問合せ】
中播磨県民センター県民交流室産業観光課(銀の馬車道担当)TEL:079-281-9059


詳しいルートやMAPは下記URLからご覧ください。

URL:http://wadachi73.jp/cycling/

遺産ページ:播但貫く、銀の馬車道 鉱石の道