JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2022/01/05 event

日本遺産講演会『「日本第一」の塩を産したまち 播州赤穂』を開催します

日本遺産『「日本第一」の塩を産したまち播州赤穂』を地域で共有し、その価値や魅力を広く発信することで、地域の誇りを再認識し、地域に残されている文化や文化財の保存・活用に向けた機運を醸成することを目的とし、地形歴史研究家で人気番組NHK「ブラタモリ」への出演や脚本を手掛ける竹村公太郎氏を講師に迎え、日本遺産講演会を開催します。
また、構成文化財の実演として、「赤穂八幡宮獅子舞」と「赤穂浜鋤き唄」を各保存団体に披露していただきます。

【日時】令和4年2月13日(日曜日)13時開演(12時30分開場)
【場所】赤穂市文化会館ハーモニーホール大ホール
【講師】竹村公太郎氏(日本水フォーラム事務局長・地形歴史研究家)
【実演団体】赤穂八幡宮獅子舞(尾崎獅子舞保存会)、赤穂浜鋤き唄(赤穂濱鋤き唄保存会)
【参加料】無料
【定員】600名(事前申込制)
【申込期間】令和4年1月30日(日曜日)まで
申し込み方法等くわしくはWEBでご確認ください。

URL:https://www.city.ako.lg.jp/sangyoshinko/kankou/japan_heritage_kouen.html

遺産ページ:「日本第一」の塩を産したまち 播州赤穂