JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS > article

NEWS

2019/08/07 event

【津和野城下古地図ウォーク】8/17 津和野城跡へ! VR体験も!

みなさん、ごきげんよう!
月一恒例の津和野城下古地図ウォーキング8月は、津和野城跡へ。

「江戸期の津和野城へ登城する! 古地図ウォーキング」
(令和元年8月17日(土) 13:30〜16:00 参加費500円+城山観光リフト片道代金)
集合場所:津和野町日本遺産センター 予約不要
津和野城跡といえば先日サービス開始されました。VRとはバーチャル・リアリティですね。
現在も、石垣などの遺構が丸々保全され、中世山城としても、近世山城としても、その規模は日本一! とされています。
津和野城VRはスマホやタブレットのアプリ上で、壮大な遺構の上に江戸時代初期の津和野城を再現! アプリをダウンロードしVRポイントに立つと、目の前に壮麗な津和野城の姿が浮かび上がります。
今回の古地図ウォーキングでは、津和野町日本遺産「津和野今昔〜百景図を歩く〜」のポイントやVRポイントを解説付きで歩きます!

【主なコース】
津和野町日本遺産センター → 本町・殿町 → 幸橋(藩侯館VRポイント) → 馬場先櫓・物見櫓 → 津和野城大手道 → 津和野城本丸(VRポイント)
VRでは津和野城は江戸時代初期、天守閣が消失する前の勇姿を再現しています。一方で城山の麓の御殿(藩侯館)は、嘉永の大火後、再建されたものとなっており、VRの中でもおよそ170年間のタイムトリップとなります。


お城の登城道(大手道)を登り(約40分)、帰りはリフトで下るルートです。炎天下の城下町は暑いですが、大手道は木陰で多少は涼しいかと思いますが…。
ご参加の方は、山道を歩く対策と暑さ対策を万全に!
ご参加を心よりお待ちしております!
VRアプリを事前にダウンロードしてご参加いただきますと、大変助かります。
やり方が分からないという方は、当日少し早めに日本遺産センターへお越しください。

津和野町日本遺産ホームページよりアプリのダウンロードサイトをご案内していますので、ぜひお越しください。


URL:https://tsuwano100.net/info/2729

URL:https://apps.apple.com/jp/app/id1151091144

URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.toppan.streetmuseum.android

遺産ページ:津和野今昔