スペシャルコンテンツspecial

2022.10.03

イベント

日本遺産がツーリズムEXPOジャパン2022に出展!

ツーリズムEXPOジャパン2022日本遺産ブース

東京ビッグサイト 今回の会場「東京ビッグサイト」

9月22日~25日に、コロナの影響で4年ぶりに東京での開催となったツーリズムEXPOジャパン2022が東京ビックサイトで行われました。
日本遺産ブースでは全104の認定ストーリーを配布冊子やパネル展示で紹介したほか、26地域の協議会によるコーナー展示を行い、来場者にそれぞれの地域の魅力をアピール。
開催期間中は、海外の方々もブースに訪れ、日本遺産に関心を寄せていました。
カプセルトイマシーンに並ぶ人々 カプセルトイマシーンに並ぶ人々
話を聞いている来場者 話を聞いている来場者
104のストーリー画像のアートボード 104のストーリー画像のアートボード
各地域の紹介チラシ 各地域の紹介チラシ

コーナー展示の様子 コーナー展示の様子

24、25日の一般公開の初日は台風の影響による人出が心配されましたが、大勢の人々が来場し2日間を通じて会場は賑わいを見せました。

各ストーリーのコーナーでは休みなく人々が訪れ、説明にあたる協議会の係の方の説明に熱心に耳を傾ける方々も多く見受けられました。

中には今回初めて「日本遺産」という言葉を知った方もいて、展示を通じて日本遺産に触れていただく良い機会となりました。

カプセルトイマシーンを引く家族 何が当たるかな?

お楽しみとして用意した記念品のカプセルトイマシーンにも行列は途切れず、家族連れからグループまで参加し、日本遺産のロゴがプリントされたクリアファイルやトートバックなどを引き当てていました。

こちらは5000個ほどの記念品を用意していましたが、最終日の展示終了時間を待たずして配布終了となるほどの盛況ぶりでした。
記念品交換台 記念品交換台
記念品のトートバッグやマスク 記念品のトートバッグやマスク
記念品を交換する家族 どれにしようかな?
カプセルトイマシーン カプセルトイマシーン
今回のツーリズムEXPOジャパン2022は、世界78の国と地域、1,018の企業・団体の参加があり、開催期間中の4日間で約124,000人の人々が来場しました。
次回は来年2023年10月に大阪で開催される予定です。

ツーリズムEXPOジャパン2023の予告 次回は大阪でお会いしましょう!

ページの先頭に戻る