JAPANESE | ENGLISH
HOME > NEWS

NEWS

event

2022/05/31

日本遺産認定5周年記念事業 [アニメーション美術の創造者 新・山本二三展 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、もののけ姫、時をかける少女~ ]

アニメーション美術の創造者 新・山本二三展が開催!朝来市の「鉱山遺産」「竹田城跡」など風景作品3点が初公開!

event

2022/05/27

大和三大観音 あぢさゐ回廊のご案内

アジサイをテーマにした切り絵御朱印を各寺院1,000枚ご用意。

other

2022/05/27

[鉱石の道]Vlog動画を公開しています!

「鉱石の道」を自転車で巡るVlog(動画ブログ)を公開中です。

media

2022/05/24

【TV情報】NHK「にっぽん縦断こころ旅」で長岡百穴古墳が紹介されます!

日本遺産「大谷石文化」の構成文化財になっている「長岡百穴古墳」で撮影されたシーンが放映されます!

event

2022/05/23

はちはくで「まきびし」の作製体験会を開催!

八王子城跡で発見された「まきびし」をプラスチック粘土で作ってみませんか。

event

2022/05/23

岡山県立図書館 ティーンズコーナーで「桃太郎と温羅伝説」の展示を開催中!

桃太郎の絵本など桃太郎と温羅伝説に関する資料をたくさん展示しています。

other

2022/05/20

「経島ウミネコ繁殖地」でベビーラッシュ!

構成文化財紹介

other

2022/05/18

日本遺産「みちのくGOLD浪漫」構成文化財「気仙沼の大漁唄込」のアーカイブ映像を制作しました

金山で働く鉱夫たちの労働唄が、漁師たちの大漁を祝う唄になった「大漁唄込」を後世に伝えるための映像を制作しました。

other

2022/05/17

くにさきの美しい里海を守る醤油づくりプロジェクト【うに醤油】【マテ貝醤油】

国東半島のマテ貝・ウニを使った醤油を開発中!ONIE.JP&CAMPFIREでクラウドファンディングをスタート!

media

2022/05/17

BSテレビ東京「都会を出て暮らそうよ BEYOND TOKYO~山梨県甲州市~」

5月18日(水)午後10時より「都会を出て暮らそうよ BEYOND TOKYO」で甲州市と日本遺産が紹介されます!!

event

2022/05/12

南但馬グリーンライド2022

近代化産業遺産「鉱石の道」の施設を巡りながら新緑の南但馬を疾走する「南但馬グリーンライド」を初開催!

event

2022/05/12

祝・日本遺産5周年!鉱石の道を折り紙でつなぐ ~ORIGAMI COLLECTION~

鉱石の道の折り紙が無料で配布される「鉱石の道を折り紙でつなぐ〜ORIGAMI COLLECTION〜」開催

other

2022/05/12

生野銀山 日本遺産認定5周年記念ご来山印販売!

生野銀山で、日本遺産認定5周年記念として、明治政府が用いていた「五七の桐」を使用したご来山印が完成!

other

2022/05/10

和歌山県広川町の歴史文化を利用した地域活性化の推進に係る包括連携協定

広川町の歴史文化を利用した地域活性化の推進に係る包括連携協定を締結しました。

media

2022/05/10

BSテレビ東京「都会を出て暮らそうよ BEYOND TOKYO」

BSテレビ東京「都会を出て暮らそうよ BEYOND TOKYO」で牛久市と日本遺産が紹介されます‼

event

2022/05/09

鹿折金山モンスターゴールド「発見時推定模型」を 公開しました

明治37年に気仙沼市鹿折金山で発見され、世界を驚愕させた怪物金「モンスターゴールド」の推定模型を公開

other

2022/05/02

史跡足利学校の日本遺産紹介パネルをリニューアルしました!

史跡足利学校の日本遺産紹介パネルをリニューアルしました!

other

2022/05/02

日本遺産「中世に出逢えるまち」のアプリがリリースされました!

スマートフォンなどにアプリをダウンロードして、「日本遺産のまち かわちながの」で中世を体感してみませんか?

other

2022/04/28

給食のメニューにお祝い献立「八王子車人形御膳」が登場!

八王子車人形の国重要無形民俗文化財指定を記念し、八王子市内の小・中学校などで提供。

event

2022/04/28

旧東信貴鋼索線開業100周年記念式典・イベントを行います!

5月15日ケーブルカー内の見学を行い、限定500名様に記念グッズを贈呈!

other

2022/04/28

構成文化財「矢板武旧宅(矢板武記念館)」の敷地内ストリートビューを公開しました

コロナ渦でも、自宅にいながらパソコン・スマートフォンで記念館を楽しめます。