JAPANESE | ENGLISH
HOME > MAP & LIST > 地下迷宮の秘密を探る旅

STORY #057

地下迷宮の秘密を探る旅
〜大谷石文化が息づくまち宇都宮〜

0

0

0

0

STORY

冷気が張りつめるこの空間は一体、どこまで続き、降りていくのだろう。
壁がせり立つ巨大な空間には、柱が整然と並び、灯された明かりと柱の影が幾重にも続く。
柱と柱の間を曲がると、同じ光景がまた目前に広がり、
しだいに方向感覚が失われていく。
江戸時代に始まった大谷石採掘は、
最盛期に年間 89 万トンを出荷する日本屈指の採石産業として発展し、
地下に巨大な迷宮を産み出していった。
大谷石の産地・宇都宮では,石を「ほる」文化、
掘り出された石を変幻自在に使いこなす文化が連綿と受け継がれ、
この地を訪れる人々を魅了する。

詳細 [PDF 5.7M]

構成文化財一覧

LOCATION

栃木県(宇都宮市)

ACCESS

後日掲載予定

CONTACT

  • 宇都宮市教育委員会事務局文化課
  • TEL:028-632-2761

STORY

地下迷宮の秘密を探る旅

close
閉じる