JAPANESE | ENGLISH
HOME > MAP & LIST > 旅人たちの足跡残る悠久の石畳道

STORY #062

旅人たちの足跡残る悠久の石畳道
—箱根八里で辿る遥かな江戸の旅路

0

0

0

0

STORY

『天下の険』と歌に唄われた箱根山を東西に越える一筋の道、
東海道箱根八里。
江戸時代の大幹線であった箱根八里には、
繁華な往来を支えるために当時の日本で随一の壮大な石畳が敷かれました。
西国大名やオランダ商館長、朝鮮通信使や長崎奉行など、
歴史に名を残す旅人たちの足跡残る街道をひととき辿れば、
宿場町や茶屋、関所や並木、一里塚と、
道沿いに次々と往時のままの情景が立ち現われてきて、
遥か時代を超え、訪れる者を江戸の旅へと誘います。

詳細 [PDF 7.4M]

構成文化財一覧

LOCATION

静岡県(三島市, 函南町)・神奈川県(小田原市, 箱根町)

ACCESS

後日掲載します

CONTACT

  • 静岡県三島市教育委員会 教育推進部 郷土文化財室
  • TEL:055-983-2672

STORY

旅人たちの足跡残る悠久の石畳道

close
閉じる